セラミドで乾燥肌を改善!

セラミドで乾燥肌を改善!

肌を乾燥から防ぐのに欠かせない成分とされている「セラミド」ですが、これは表皮の角質細胞の周りにある細胞間脂質の主成分で、セラミドによってお肌は水分が蒸発するのを防いでお肌に潤いを与えています。
それでこのセラミドが不足すると乾燥肌になってしまうわけですね。

 

セラミドを体内で増やす方法の一つは、食品から摂取するということです。
セラミドを多く含む食品とは、こんにゃく、それも生芋からできたこんにゃくです。
一日100g程度を毎日摂取すれば肌が潤うと言われています。

 

体内でセラミドを増やすもう一つの方法は、真皮の新陳代謝を活発化させることで自らセラミドを生成させるということです。
自らセラミドを生成するには「フィトケミカル」と呼ばれる植物が持つ自己防衛成分を摂取する必要があります。
簡単に言えばポリフェノールやクルクミン、カプサイシン、アントシアニン、イソフラボンといった栄養素を摂るということです。
これらの栄養素はどれも他の美容や健康に良いものとして耳にしたことがありますよね。

 

アントシアニンやポリフェノールに代表されるように、フィトケミカルは植物の色成分でもあります。
例えばモロヘイヤや春菊、ほうれん草などに見られる「緑」成分、わかめやコーヒー、黒豆などに見られる「黒」成分、唐辛子や赤ピーマンなどに見られる「赤」成分など等。
これらを摂取することで肌の新陳代謝は活発になり、セラミドを生成してくれるんです。

 

こうして体の内部から乾燥を防ぐと共に、外側からも保湿ケアをしてあげましょう。
保湿成分をたっぷり含んだ化粧品は、このサイトから探すことができますよ。

セラミドで乾燥肌を改善!関連ページ

美容液の代表的な保湿成分といえば?
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
乾燥肌に効果的な美容成分といえばビタミン
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
たんぱく質・脂質も乾燥肌を改善するためには重要!
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
コラーゲンを補充して乾燥肌を改善しよう
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
お肌の保湿に欠かせない栄養素は亜鉛
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
プラセンタで乾燥肌が治る?
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
プラセンタの正しい摂りかたって?
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
ビタミンC誘導体には種類があるって知ってた?
保湿完全ガイドでは、保湿できる化粧水や美容液で本当に保湿効果があるのはどれなのか?を徹底調査し、実際に自腹で体験した内容などを元に紹介していくサイトです。
美顔器はごわつき・ハリ不足を解消する効果はあるの?
美顔器はごわつき・ハリ不足を解消する効果はあるの?
ニキビは皮膚科に通っても治らない?
ニキビは皮膚科に通っても治らない?
自分に合ったものを選ぶ
自分に合ったものを選ぶ
美顔器は肌のキメを整える効果はあるの?
美顔器は肌のキメを整える効果はあるの?
紫外線からお肌を守る
紫外線からお肌を守る